信号に隠れたメッセージ

トップページ > スピリチュアルメッセージとは > 信号に隠れたメッセージ

信号はあなたの行く末を示しています。

通学や通勤、はたまたどこかに遊びに行くときなどに誰しも一度は信号を使うと思います。
そんな時、青信号ばかり続いているとラッキー!と感じませんか?そんな道行く信号も守護霊からあなたへの分かりやすいメッセージが含まれていることもあるのです。

青信号ばっかり続き、スーと立ち止まる事無く通れることが続くのでしたら、それは「そのままでどんどん進みなさい」と背中を押してくれている可能性があるのです。

逆に行っても行っても赤信号が続き、急いでるのに!と腹を立ててしまうとき。それは「一度立ち止まって、考え直してみてはどうか」とういうメッセージです。
はたまた黄色信号が続き、毎回ギリギリで信号を通貨するようでしたら、「用心しながら進みなさい」と守護霊からアドバイスをもらっている可能性があるのです。
赤信号とまではいかんないが、何か焦っていて周りを見て少し落ち着いたほうが良いのかもしれません。余裕があれば一度自分の状況を振りかえってみると良いでしょう。

こういったように、信号にはあなたが何か選択し、それに向かって進んでいるものに対してメッセージをくれているわけです。

もし朝仕事に向かう途中に信号を跨ぐことがあれば、少し意識してみてはいかがでしょうか。
もし赤信号に良く止められてしまうなら、今自分がしようとしている事について振り返ってみると良いでしょう。