鏡はよく見る場所に置こう

トップページ > 結婚運をあげる方法 > 鏡はよく見る場所に置こう

目につく鏡以外はいっそのこと閉まってしまおう!

スピリチュアルの力で結婚運をあげる上で、欠かせない重要アイテムが鏡です。よく玄関で鏡をドア側に向けて置いてはいけないと言われておりますが、それは何故かと言いますと、玄関から入ってくる気をその鏡が跳ね返してしまうからなのです。
そんな気を跳ね飛ばしてしまうほどの力を持ったアイテムであるの鏡も正しい使い方をすれば確実に結婚運はアップします。

まず家中の鏡は全て綺麗にすることが大切です。お出かけの際やお風呂場でも鏡は自身を綺麗にするため、綺麗に保つためのものです。だからこそ、普段から鏡は曇っていてはいけません。
お風呂場の鏡はほっとくと素人ではなかなか綺麗にできない水垢汚れがついてしまうので要注意です。
もちろん化粧ポーチに入れている鏡やファンデなどについているコンパクト鏡にも気を使いましょう。
鏡は目に映るもの全てを写します。
ですので普段使わない場所などに飾ってある鏡は、あなたの意思関係なく、良い気も悪い気もそこで増幅され、気付かぬ間に災いをもたらしてしまうことも。
ですので鏡はなるべくよく見る場所に置き、よく手入れをして使っていきましょう。
そうすれば鏡によって悪い気がもたらされる事も無くなります。