長続きする関係性を作る

トップページ > スピリチュアルで幸せな恋愛 > 長続きする関係性を作る

波動が乱れていると恋人関係が長続きしない

恋人との関係を長続きさせるには、ただ優しくするだけではいけません。お互いの波動(オーラ)が一致していないと心は離れるばかりです。
長い時間一緒にいると二人の波動は混ざり合い、絆が生まれるはずです。しかし、別れることがあるのは二人のどちらか、あるいは両者の波動が乱れている可能性が高いです。

乱れたまま一緒の時間を共有すると、気持ちのずれが生じ、相手が目障りに感じてしまいます。倦怠期(けんたいき)もこれに当てはまります。
相手の存在が飽きているというよりは、波動が気付かないうちによどんでしまい、気持ちが一致しなくなっているのです。

前世までの行ないも恋人関係に影響する

恋人関係を長続きさせるのが容易でない理由は、カルマ(今までの行ない)が深く関係しています。
前世までの行為は死んでも消えることがなく、輪廻転生した今でも強い影響を受けています。天があなたの今までの行ないを観察していて、その結果に応じたエネルギーを宇宙から送ってあなたの人生を決めています。

よって、恋人と心を一致させて関係を長続きさせたかったら、スピリチュアルパワーで波動を変化させるしかないのです。
もし前世までに罪を犯していたら、現世で正常な生活を取り戻す事は容易ではありません。幸せな関係性を長続きさせたかったら、スピリチュアルパワーを使ってみましょう。