オーラの見方を教えて

トップページ > オーラってなに? > オーラの見方を教えて

オーラの見方を教えて

オーラの正しい見分け方について確認していきましょう。
まず、オーラは色によって示す意味合いが異なってきます。
各色ごとにその意味合いについて理解できるようになれば、より深くオーラの世界を楽しむことができるようになるでしょう。

赤:赤い色のオーラを放つ人は、積極的に動く傾向があり、情熱的な性質を持ちます。
頑固で攻撃的に振る舞いやすいので、周囲を知らない間に傷つけてしまいやすいです。

青:青い色のオーラを放つ人は、基本的に何事にも冷静に対応することのできる人が多く、客観的に物事を捉えます。
しかし、会話などの人とのやり取りが苦手なため、人間関係が良好に保てない場合があります。

黄色:黄色いオーラを放つ人は、人気者であることが多く、基本的に社交的で面白いことが好きです。
ですが、わがままな傾向もあり、一人になると無性に寂しがることがあります。

緑:緑のオーラを放つ人は、精神的に安定しており、周囲の人々に安らぎを与えてくれる人が多いです。
時に遠慮して、感情を押さえ込んでしまう場合があり、ストレスを溜め込んでしまう事もあるので注意しましょう。

オレンジ:オレンジのオーラを放つ人は、ポジティブ思考の人が多く、何に対しても意欲的に取り組める人柄です。
しかし、協調性に欠ける部分があり、周囲の空気を読めないこともしばしばあります。

ピンク:ピンク系のオーラを放つ人は、想像力が豊かで子供のような無邪気な心をもっています。
ですが、打たれ弱く、精神的に不安定になりやすい傾向にある人が多いです。