オーラってなに?

トップページ > オーラってなに?

オーラとは?

オーラとはそもそもなんでしょう?
オーラとは、人の心や身体から発せられるスピリチュアルなエネルギーのことで、それぞれの人が放つスピリチュアルなエネルギーの色によって、示すオーラの意味合いが異なってきます。

また、オーラの色や形は、精神状態や体調の良し悪しで変化して、その時々によって変わってくるのです。スピリチュアルも影響しています。
目に見える方法で、分かりやすくオーラの変動を読み取りたい方は、その人の着る服装をよく確認してみると良いでしょう。その人が着ている服はスピリチュアルにも関わっています。
正確にオーラの色を把握する方法ではありませんが、オーラの色はその人の服装やスピリチュアルに影響しやすいです。

例えば、友人の服装が、前まで赤を取り入れたファッションが多かったのに、いつの間にか緑色を取り入れたファッションが多くみられる様になった…など、そんな変化が見られたら、
赤色の特徴である情熱的で積極性の高い時期が過ぎ、緑色の特徴である精神的に安定した時期が、その人にやってきたことを意味しています。スピリチュアルな流れも変わっていっています。

オーラを知ることで、相性の良い人を探し出すことができる

自分のオーラの色を知れば、その色を元に相性の良い人物を探し出すことができます。
例えば、赤いオーラを持つ人は、冷静な判断を促してくれる青色のオーラの人物と相性が合いやすいなど、簡単に知ることができるようになります。
異性との無駄なお付き合いを減らして、運命の相手を探していきたいという方にも、オーラ診断は恋愛対象にすべき相性について知る良い方法になるでしょう。スピリチュアルをあわせることでさらに効果的です。

また、恋人同士でオーラ診断をして、相性の良し悪しを確認してみるのも楽しいかもしれません。
しかし、相性が悪いと診断されてしまう場合もあります。
ですが、もし相性が悪いと診断されてしまっても、その結果を決して鵜のみにしてはいけません。スピリチュアル的な診断もしてみてください。

本当に相性が悪いのかどうかは、この先付き合う中で徐々に見えてくるものです。
あくまで予想ですので、参考程度にオーラ診断を楽しんでいくと良いと思います。

ソウルカラーは、一生変わらないオーラの色

ソウルカラーとは、魂から発せられるオーラカラーのことです。
普通のオーラと違い、生まれ持って与えられたソウルカラーは基本的に変わることがなく、その人の生年月日からある程度読み取ることが可能です。

まずは、誕生数を計算してみましょう。
誕生数の計算の仕方は、自分の生年月日の数字を並べ、それを左から順番に足していきます。
全て足して二桁の数字が現れたら、その数字を左右に分解して再び足しましょう。
それを、一桁の数字がでるまで続けます。一桁の数字が現れたら、それがあなたの誕生数です。

誕生数を導きだすことで、自分のソウルカラーを示すイクイリブリアムボトルを見つけ出すことができます。
イクイリブリアムボトルとは、オーラソーマで使われる上下二層の鮮やかな液体に分かれたオイルが入っているボトルのことです。スピリチュアルとも関わっています。
イクイリブリアムボトルの詳しい説明については、下層の「オーラソーマとは?」のページでご紹介しているので参考にしてみて下さい。

この二色のソウルカラーを知ることができれば、生まれ持った基本的な性格と運命、直すべき欠点について読み解くことができ、より豊かな人生を送るためのヒントを得ることができるでしょう。